ChatWork 絵文字・リアクション機能の使い方 初心者向け

「ChatWorkのリアクションってなに?
「ChatWorkのリアクションの使い方がわからない」

この記事は、そんな方へ向けて書いています。

先取り結論

  • リアクションとは、送られてきたメッセージに絵文字で対応できる機能
  • 「はい」「了解です」など、既読したことについてメッセージを打つ必要がない
  • 6種類の絵文字からリアクションを選択できる

ChatWorkのリアクションとは

ChatWorkのリアクション機能とは、送られてきたメッセージに対して絵文字で対応できる機能のことです。

  • メッセージを読んだことを簡単に伝えられる
  •  1つのメッセージでやり取りを完結できる

リアクション機能の特徴は上記の2つです。

メッセージを読んだことを簡単に伝えられる

送られてきたメッセージに対して、リアクション1つで読んだことを伝えられます。

ChatWorkには既読機能がありません。

そこで、リアクションを使用し「メッセージを読みました」と表明することができるのです。

忙しくて文字を送ることが大変なときでも、簡単な操作でリアクションできます。

1つのメッセージでやり取りを完結できる

リアクションで挨拶やお礼ができるので、1つのメッセージでやり取りを完結することが可能です。

ビジネスシーンにおいて「メッセージを送るまでもないけど反応しておいた方がよさそう」というときに活用できます。

人数が多いグループ内では、重要なメッセージに対して全員がメッセージで返してしまうと無駄に流れてしまい、探しにくくなります。

リアクションを活用することで、重要なメッセージだけを残すことができ、誰が確認したかすぐに把握することも可能です。

リアクションの使用方法

  1. 了解
  2. ありがとう
  3. おめでとう
  4. わーい
  5. すごい
  6. いいね

使用できるリアクションの絵文字は上記の6種類です。

また、リアクションは1メッセージに1つしか付けることができません。

別のリアクションにしようとしても、リアクションの変更がされるだけです。

リアクションの送り方

リアクションの送り方は以下のとおりです。

  1. リアクションしたいメッセージにカーソルを合わせる
  2. 「リアクション」を右クリックする
  3. 6種類のリアクションから選択してクリックする

詳しく説明します。

まず、リアクションしたいメッセージにカーソルを合わせましょう。メニューが表示されるので「リアクション」を右クリックします。

上記の画像のように、6種類のリアクションが表示されます。

送りたいリアクションを選び、クリックします。これで完了です。

間違えたリアクションを削除する方法

表示させたリアクションの上にマウスカーソルを合わせて左クリックすると、簡単に削除できます。

リアクションの変更方法

一度リアクションしたメッセージに、別のリアクションを送りたい場合は変更が可能です。

リアクションの変更方法は以下のとおりです。

  1. 変更したいメッセージにカーソルを合わせる
  2. 「リアクション」をクリックする
  3. リアクションを選択し、クリックする

詳しく見ていきましょう。

通常のリアクションと同様に、該当するメッセージにカーソルを合わせましょう。「リアクション」をクリックします。

リアクションを選択し、クリックします。

これでリアクションの変更が完了しました。

リアクションを使うときのQ&A

ChatWorkのリアクションを使用するときのQ&Aをまとめました。

  • リアクションをしたら相手に通知がいく?
  • リアクションはスマホからでもできる?
  • リアクションは失礼にならない?
  • 絵文字との違いは?

詳しく解説します。

リアクションをしたら相手に通知がいく?

リアクションをしても相手に通知はいきません。

通知されることなくメッセージを読んだ反応ができるので、仕事中でも余計な通知が気になりません。

リアクションはスマホからでもできる?

スマホからでもリアクションは可能で、操作も同じです。

  1. リアクションしたいメッセージをタップする
  2. 「リアクション」をタップする
  3. リアクションを選択する

まず、リアクションしたいメッセージをタップしましょう。

次にリアクションをタップします。

絵文字を選択し、タップしたらリアクションの完了です。

リアクションは失礼にならない?

人によっては「上司に対して失礼だ」「相手が不快な思いをするかもしれない」と感じることもあるかもしれません。

事前にグループ内でリアクションの使い方を共有しておくことで、そのような心配事は避けられるでしょう。

絵文字との違いは? 

絵文字はメッセージの文章中に使えるもので、49種類あります。

文章を入力して、挿入したい箇所で絵文字ボタンを左クリック、絵文字を選択して左クリックするだけで簡単に挿入できます。

以上、ChatWorkの絵文字やリアクション機能の使い方を紹介しました。

リアクションの活用で、トークルーム内に重要なメッセージだけを残すことができます。

不要な挨拶や定型文を簡略化して、スムーズなやり取りを図りましょう。

ChatWorkのリアクションまとめ

  • リアクションとは、送られてきたメッセージに絵文字で対応できる機能
  • 「はい」「了解です」など、既読したことについてメッセージを打つ必要がない
  • 6種類の絵文字からリアクションを選択できる

-ChatWork(チャットワーク)

© 2022 bestcloud