法人向けITツールの比較・検索メディア

bestcloud

Slack(スラック)とは?始め方を丁寧に解説!

Slack(スラック)は、社内コミュニケーションツールとして非常に便利なチャットアプリです。あらゆるデバイス・ブラウザからアクセスすることができ、大きな特徴である「チャンネル機能」に加え、ファイル共有や多彩なメッセージ機能が搭載されています。

Slack(スラック)とは?

Slack(スラック)とは、様々なチームで使用されているチャットアプリです。

LINEのような1対1のメッセージがメインではなく、社内の更に細かいチームごとのチャットを簡単に実現することができます。

  • 様々なチームごとのチャットが簡単に実現できる
  • それにより、トピック、部署、チーム別の議論がスムーズに
  • ショートカット、スニペット機能が充実
  • 1000を超える外部アプリとの連携

国内外問わず多くの企業がSlack(スラック)を採用しており、現時点でビジネス誌「フォーチュン」の選ぶ100企業のうち、65社がSlackを採用しています。

Slack(スラック)の基本構造

Slackは基本的に「ワークスペース」「チャンネル」の考え方がわかればOKです。

  • ワークスペース……チーム全体の所属する場所。基本的に会社単位で設定
  • チャンネル……チームの中の小チームごとに設定。

ワークスペース(社内)を様々なチームに分類し、部署ごと、トピックごとにチャンネルを作る、というのがSlackの考え方です。

一人の従業員が複数のチャンネルに参加し、それぞれのチャンネルで役割・ポジションに基づいた発言をすることで、社内のコミュニケーションを加速させることが可能です。

  • 社内コミュニケーションの活発化
  • トピックや部署でチャンネルを分けることで、情報共有の無駄をなくす

Slack(スラック)の始め方

Slackの始め方を丁寧に解説します。

用意するものは、ネット環境とPC(またはスマホ)、メールが受け取れるアドレスのみです。

Slack(スラック)に登録し、アカウントを取得

まずはSlack公式サイトにアクセスし、右上(赤枠部分)の「Slackを始める」をクリックしましょう。

※既にSlackに招待されている方(既にワークスペースが存在する方)は、上部の「私のチームはすでにSlackを使用しています」をクリックしてください。

これからSlackを始める、社内やチームでSlackを作るのが初めてだ、という方は、下部の「私のチームではまだSlackを使用していません」をクリックしてください。

Slackで使用するメールアドレスを入力し、「確認する」をクリックしてください。

入力したメールアドレスに、Slackから6桁の確認コードが届きます。

そのコードを、コード入力画面に入力しましょう。

この時点で、Slackへの登録がほぼ完成に近づいています。

チーム名の部分には、基本的には会社名を入力しましょう。

ワークスペースの名前になります。

基本的には1社あたり1ワークスペースですが、規模が大きい場合は複数のワークスペースを作ることができます。

まずは一つのワークスペース、複数のチャンネルで社内チャットを運用してみましょう。

こちらはプロジェクト名の入力欄です。

こちらに入力した名前が、最初に作成されたチャンネルになります。

チャンネルは、ワークスペース作成後に何度も追加・削除することが可能です。

基本的には部署名などを入力しておけば良いのですが、思いつかない場合は「ランチ」と入力して、ランチについて話すチャンネルを作っておきましょう。

プロジェクトでメールを一番送信する相手、つまり、ワークスペースのメンバーをあらかじめ入力しておきましょう。

チームメンバーは後ほど追加・削除が自由にできますので、今全ての仲間を招待する必要はありません。

チームメンバーを追加する、をクリックすると、完成です。

これで、ワークスペースが完成しました。

左側にチャンネル、右側にチャンネル内チャットが表示されていれば成功です。

お疲れ様でした。

Slack(スラック) 次のステップ

Slackを導入してすぐにやっておきたいことはいくつかあります。

  • チャンネルの分類、追加
  • 各種デバイスにSlackアプリのインストール

チャンネルの分類、追加は別の記事で解説させてもらいます。

まずは、各種デバイスにSlackアプリをインストールして、Slackの作業をスムーズにしましょう。

Slackアプリのインストール

Slackは、Windows、Macはもちろん、iPhoneでもAndroidでも使用することができます。

各種デバイスにSlackをインストールして、より効率的・便利にSlackを使いこなしましょう。

-Slack(スラック)

Copyright© bestcloud , 2020 All Rights Reserved.