オンライン登記申請の電子納付に使える銀行一覧(Spreadsheetあり)

「オンライン登記申請で、自分の銀行口座が使えるかどうかを確認したい」
「登記ねっとの電子納付で使える銀行口座が知りたい」

この記事は、そんな方へ向けて書いています。

先取り結論

  • 登記ねっとの電子納付に使える銀行を一覧で紹介(Spreadsheetあり)
  • メガバン、地方銀行含め、基本的にほとんどの銀行が電子納付に対応している
  • 東京スター銀行、楽天銀行、PayPay銀行(旧ジャパンネット銀行)は使える
  • イオン銀行、コンビニ系銀行、住信SBI、GMOあおぞらは使えない
  • JAネットバンク、JFマリンバンクなど銀行以外で使える金融機関も存在

オンライン登記申請の電子納付で使える銀行一覧

オンライン登記申請や、供託で使える銀行一覧を紹介します。

登記ねっとでは、登録免許税、手数料、供託金などのお支払いを電子納付することができます。

※登記ねっとの使い方、納付方法について知りたい方は以下の記事を参照してください。

Spreadsheetでも用意しました。リンク共有で閲覧者設定にしております。ご自由にお使いください。

あ行

愛知銀行
青森銀行
秋田銀行
足利銀行
阿波銀行
池田泉州銀行
伊予銀行
岩手銀行
愛媛銀行
大分銀行
大垣共立銀行
沖縄海邦銀行
沖縄銀行

か行

香川銀行
鹿児島銀行
関西みらい銀行
北九州銀行
北日本銀行
紀陽銀行
京都銀行
きらぼし銀行
きらやか銀行
熊本銀行
群馬銀行
京葉銀行
高知銀行

さ行

西京銀行
埼玉りそな銀行
佐賀共栄銀行
佐賀銀行
山陰合同銀行
三十三銀行
滋賀銀行
四国銀行
静岡銀行
静岡中央銀行
七十七銀行
島根銀行
清水銀行
十八親和銀行
十六銀行

た行

大光銀行
第四北越銀行
大東銀行
但馬銀行
筑邦銀行
千葉銀行
千葉興業銀行
中京銀行
中国銀行
筑波銀行
東京スター銀行
東邦銀行
東北銀行
東和銀行
徳島大正銀行
栃木銀行
鳥取銀行
トマト銀行
富山銀行
富山第一銀行

な行

長崎銀行
長野銀行
名古屋銀行
南都銀行
西日本シティ銀行

は行

八十二銀行
東日本銀行
肥後銀行
百五銀行
百十四銀行
広島銀行
福井銀行
福岡銀行
福岡中央銀行
福島銀行
福邦銀行
PayPay銀行
豊和銀行
北都銀行
北洋銀行
北陸銀行
北海道銀行
北國銀行

ま行

みずほ銀行
みちのく銀行
三井住友銀行
三菱UFJ銀行
みなと銀行
南日本銀行
宮崎銀行
宮崎太陽銀行
武蔵野銀行
もみじ銀行

や行

山形銀行
山口銀行
山梨中央銀行
ゆうちょ銀行
横浜銀行

ら行

楽天銀行
りそな銀行
琉球銀行

電子納付にはネットバンキングの他に、「ATM納付」「モバイルバンキング」「テレホンバンキング」の3種類があります。今回は一番効率的な「ネットバンキング」のみ紹介しています。

電子納付の特徴は以下の通り。

  • PCからインターネットバンキングを使って納付できる
  • 電子納付には正式な領収書は発行されない
  • 領収書がなくても、納付金自体は経費計上OK

有名だが電子納付に対応してない銀行

ネットバンクとしてユーザー数が多く、法人口座としても有名な銀行。

その中でも、電子納付の際にネットバンキングが使えない銀行をまとめてみました。

GMOあおぞらネット銀行
住信SBIネット銀行
イオン銀行
SBJ銀行
ソニー銀行
auじぶん銀行
セブン銀行
あおぞら銀行
オリックス銀行
新生銀行
ローソン銀行

住信SBIや、じぶん銀行など個人事業主・経営者に人気の銀行口座でも使えないものがあります、注意しましょう。

有名所でいくと、東京スター銀行、PayPay銀行(旧ジャパンネット銀行)、楽天銀行は登記ねっとで利用可能です。

オンライン登記申請に使えるその他の金融機関

登記ねっとでは、銀行口座以外でも電子納付が可能です。

詳しくは、電子納付公式サイトを御覧ください。

-行政サービス

© 2021 bestcloud